Admin   Newentry   Upload   Allarchives

舵角王の団地日記

趣味であるラジコンを中心としたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

MTX-6 組立て! 

さてさて昨日に引き続き組立てネタです。
って事は…

ハイ!完成しました~!





ぱっと見はMTX-5に見えますな(笑)

それから!
昨日、書き忘れた事がありました!

デフの蓋ですが、似たような形をしてますが
前後共通ではないので注意して下さい。
蓋の刻印がBがフロントでDがリアです!


あと、今回はチタンビスを使ってますが
取説だとフロントバルクの下側のビス8本のうち
1番前だけ3×5ですが、無限のチタンビスなら
3×6でも入るので、8本とも3×6で大丈夫ですよ



昨日の続きでリア周りを組みました

リア周りもかなり変更になってますな



サスアームもダンパーブラケットの部分が折れやすかったんで
補強のリブが付いてます!

それとMTX-5の代名詞?(笑)
だったブレーキが、2スピードシャフトに戻ったので
バルクヘッドが変わってますね

あとはロアアームブラケットの後ろ側が肉厚になりました!
MRX-5は途中で変更になってましたが、ツーリングはこのタイミングで強化されたようです!

リア周りの組立てはこんな感じ









リアスタビもフロント同様に左右で逆に組みます。
あ!ロアアームにつけるスタビリンクですが、
下から押さえるナットみたいなやつは
真っ直ぐに入れないと、リンクの動きが渋くなるので
気を付けた方がイイっす!
3ミリの工具を使いますが、先端の六角部分が長いタイプだと
キングピンみたいなやつにぶつかってしまって
ナットを押し込めないので、六角の先端が短いやつが作業し易いですよ。

無限のレンチは長いので、自分はエクシードのレンチを使いました!

他の組立て自体は難しくないので、取説通りにガンガン組めますよ。

さぁ、問題はメカ積みです
何度かMTX-5を組んだ人は慣れていると思いますが
初めての人は、かなり苦労する部分だと思います(笑)

まず、サーボをどうやって入れるんだ!
配線が切れそうじゃないか!

と思うハズです(笑)

そーです!
その感覚は正しいです!(笑)

かなりコツがいるんですが、最後は力技です!

サーボ2個を同時に配線が出ている部分から斜めに入れていきます。
取説みたいに、真っ直ぐには絶対に入りません!(笑)

斜めに入れていくと、配線部分がもう一つのサーボに当るので、
配線の根元が内側に巻き込まれないように注意しつつ
二つのサーボを同時に押し込んでいき
最後は力技で一気に入れて下さい!(笑)
自分はいっつもこんな感じですよ

それから、困るのが配線の取り回しだと思います。

私はこんな感じですので参考までに



スイッチは使わず、ダイレクトにする場合ですが、
受信機からの延長ハーネスは20センチで
ピッタリです。
ダイレクトにする場合はバッテリーのコネクターは
サンワならサンワの純正コネクターな換装する事をオススメします。

バッテリーメーカーのサンワタイプってやつは
ビミョーに違うので、接触不良でノーコンになる可能性が高いっす。

コネクターの換装は、俺は自分でやりますが、
心配な人はメーカーに送れば、やってくれると思いますよ~

これにアッパーデッキを付けると…



こうなります!
自分はマイポンも受信機ケースに入れちゃってるのと
配線も黒く塗ってあるんで、かなりスッキリした感じになります。
バランスコネクターも自分で長さを調整してます。

あとは細かい部分だと…



今回はサーボホーンが付属していて、
しかも!先端がコマを入れ換える事ができるようになりました!
これはナイスアイデアだと思います!
この取付位置だけで車の動きが大分変わりますからね~

あとはクラッチですが、2速のシューが幅広になったので
ピニオンも厚くなりましたね
MTX-5と比べるとこんな感じです



なので、手持ちのエンジンにMTX-5のクラッチが付いていて
そのまま使う場合は、2速のスパーギアも前のタイプに
交換する必要があると思います。

クラッチは新品の場合、締め込みはツラよりも
緩めてデベソにして、ベルクリは0.4~0.5で自分は始めます
この状態で2~3タンク走って、様子をみながら
最終的には締め込みはツラから0.2ミリまで、
ベルクリは0.5~0.6ミリ辺りで使ってますね~



前にも書いたかもしれませんが、
クラッチベルに入れる外側の4個のベアリングは2個いれたら、3×5の0.1ミリのシムを入れる事で
スラストベアリングがピニオンに干渉するのを防げますよ~

いや~、一気に組んだんで疲れましたな~
でも、おかげで明日シェイクダウン出来そうです!

楽しみだな~(≧∇≦)














Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

はじめまして。
プロフェッサーさんのブログからお邪魔しました。
現在、MTX-5に乗っています。
まだまだ初心者なので皆さんのブログを拝見し勉強しております。
MTX-6、NT1-2014どちらに乗り換えようか迷っております。

MTX-6のシェイクダウンレポ楽しみにしておりますので
また、お邪魔させていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。

H川少年 #Jy79W7gQ | URL | 2014/07/12 22:31 * 編集 *

H川少年さん
はじめまして!
NT-1とMTX-6ですか〜
私もNT-1をやってた時がありますが
かなり良い車だと思います!
自分もMTX-5に乗り換える時に迷ったのはNT-1でしたよ(笑)
MTX-6は見た目は5とあまり変わらない印象だけど
走らせてみると、車の特性がかなり違うのにビックリしました。
ただ、潜在能力やポテンシャルが上がっているのは感じました。
それを引き出すのに、運転する人の運転技術に応じた
セッティング幅も広くとられているので
自分もこれから思考錯誤するつもりです。
良いセッティング等があればアップしますんで
参考になれば嬉しいです!

舵角王 #- | URL | 2014/07/14 09:04 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://dakakuorclife.blog129.fc2.com/tb.php/281-c07d961a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。