Admin   Newentry   Upload   Allarchives

舵角王の団地日記

趣味であるラジコンを中心としたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

メンテしてます 

今日も仕事帰りに秘密基地~♪



前回の走行で軽いクラッシュがあったんで
全バラしてます(笑)



先日の走行で色々と試した事がありました。
まずリアスタビを標準2.2から2.0に交換

リアがまったり動くようになって、MTX-5っぽくなりましたが
ちょっとマッタリしすぎというか、
動きがダルい感じだったので2.1に交換

2.0のマッタリ感がなくなって、2.2ほど難しい感じはないので
自分的には程良くねばってくれるので調度良い感じでした。
リアがキビキビ動いて欲しい人は2.2が良いかもしれませんが
突然リアが流れちゃうって人は2.1辺りがよいのかな?と思います。

それからフロントダンパーは1.3×1穴の#600でしたが、MTX-5では1.1×2穴の#800が
お気に入りだったので、試してみたら
やはり2穴の方が良い感じでした

自分の様にブレーキとかコーナリング中にフロント加重に
上手に出来ない人(笑)は2穴でダンパーを
早く沈むようにした方がよいのかな?と感じました。
この辺りは好みがあるので、試してみると面白いかもしれませんな~

自分的には2穴の方がコーナー後半が
曲がってくる感じがするんですが…
間違ってたらスンマセン!(笑)

それと、スライディングウェイトはMTX-5の時から純正は使ってなくて
HUDYのウェイトを加工流用してます。





このスライディングウェイトは5ミリ前後させるだけで
かなり動きが変わります。
シャーシセンターの大きな開口をウェイトを前後させる事で
シャーシ剛性を変化させてるんですが、
純正のウェイトが少し重いので重量バランスも
かなり変化してました。

元々、MTXは車重が重いので、軽量化の意味もあり
HUDYのウェイトを使って、軽量化とシャーシ剛性だけを
変更できるようにしてます。

純正のウェイトを厚さを2.5~3ミリ位に加工できれば
良いんですが、自分には無理なんでHUDYのを流用しました。

あと軽量化としては、フロントデフをプラにしてます。
フロントの動きも軽快になるんで好きなんですが、
軽くなる分、フロント加重になりにくいって
デメリットも…(-。-;

その辺りもあって、自分はフロント2穴が合ってるのかもしれませんな~

MTX-6は全体の剛性が上がっているので、
MTX-5と比べて加速時に車が前に出るようになったので
それを活かすように、走らせ方と操作を矯正してます…
40過ぎのオッサンに今更そんな事できるのか?って感じですが、
何とか頑張りま~す(笑)

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://dakakuorclife.blog129.fc2.com/tb.php/287-961c38ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。