Admin   Newentry   Upload   Allarchives

舵角王の団地日記

趣味であるラジコンを中心としたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

ラジコン史 その3 

湘南スピードウェイが閉店となり
見事ラジコン難民となったわけですが
じゃ、つぎは何処にする?
って話になり、候補にあがったのが
京商サーキットとBOSSでした

でも当時の自分の実力ではBOSSに行く
勇気がなく(笑)
結局、湘南スピードウェイの常連と共に
京商サーキットに行く事になりました。

そこで、ひとつだけ問題が…

そうです!
京商サーキットを走るには京商の車じゃないと
ダメだ!っていう問題が…

タミヤTG10から始まり
その後は、ずーっと無限の車だけだったんで
京商に乗り換えるのに、かなり抵抗が
ありました(笑)
今思えば、なんであんなに抵抗があったのか
わかりませんが…

とにもかくにも、2007年にV-ONE RRR evo
に乗り換えて、京商サーキットに通うわけです。

そこで出会ったのが、原さん、平野くん、高橋くん・・・
それから、今では京商のドライバーになった
溝脇くんが居ました。
彼はまだ小学生だったと思いますが
とにかく速かったですね~
黄色いボディに黒いボンネットのカラーリングで
ルーフに「拓真」って大きく書いてあったのを
覚えてます。

自分も2007年は京商のシリーズ戦に参加して
安達さんに色々教えてもらいながら
上達していきました。

んで、何を血迷ったのか、同窓の小柳と
ケイチューンで開催される
全日本選手権にでるか?って話になり
京商サーキットと並行してケイチューンにも
行くようになるわけです。

一時は毎週のようにケイチューン通いましたが
全く速く走れず、タイムも全くでない状態が
続いてゲンナリしてました。

そこで、助けてくれたのが、やっぱり安達さんでした!
そこからは一緒にケイチューンに行っては
色々レクチャーをうけました。
そりゃあ、厳しい事も言われて、腹がたった事も
数えきれないですよ(笑)

でも、安達さんのレクチャー通りに練習すると
行くたびに、ベストがコンマ3秒縮むんです!
マジで!

クルマはもちろん、クラッチのセットに
走行ライン…
かなり勉強させていただきましたね~

ただ、何かあった時に、チョイチョイ
「何がしたいの?」
と超冷めた目で見られるのが
マジで怖かったな~(笑)

んで、全日本本番の直前に何とか勝負できる
くらいになり、本番を迎えました。

この年の全日本は2日間が雨で走行できず
日曜に予選は2回で、決勝は予選トップ10による
グランドファイナルのみという厳しい条件になり

自分は惜しくも予選12番手で終了しましたが
当時の実力だったら、出来過ぎの結果だと
思います。



10位まで、あとコンマ9秒だったんすよね~f^_^;

その後は、しばらく京商サーキットに通いつつ
BOSSにも行き始めて、2008年からは
海外通販を駆使して、X-RAYのNT-1に
乗り換えました。

NT-1の第一印象はかなり衝撃でした
とにかく、良く曲がるのにリアが破綻しない
ので、タイムが簡単にでました。

BOSSでRRRでだした自己ベストを
シェイクダウンでコンマ3秒短縮しました。

最初はマユツバだった鈴木さんも
ケイチューンで自分がNT-1で速いタイムを
出してるのを見て、NT-1に買い替えてました。

んで、暫くNT-1を使って、メインがBOSSとなり
たまにケイチューンという状態になりました

2009年はホクセイサーキットで開催された
全日本選手権に参戦し、1/2ファイナルで敗退し
総合12位でした

翌年の2010年も引き続きNT-1を使っていましたが
全日本選手権はお休み

しかし、この年に師匠の安達さんがスポーツマンクラスで
見事チャンピオンとなりました。(ヒデキ21位・・・)
自分も見学に行ってましたが、チョー感動しました!

その翌年に安達さんがKMと契約、サポートドライバーになり
自分もその影響でNT-1からH-K1に乗り換える事になりました。

まぁ、そこからは正直苦しいラジコンだった様な気がします・・・(笑)

とにかく、初代H-K1はどうにもこうにも曲がらない!
リアが曲がろうとしてくれない!
・・・のに、最終的に巻くって感じの車で
それから海外ドライバーや安達さんのテストの成果で
エボ1、エボ2と進化し、段々と走る様になってきました。

そこで迎えた2011年の全日本選手権はケイチューンは
H-K1で参戦しましたが、総合15位でした(ヒデキ20位・・・)
安達さんはオープンクラスで16位

その翌年の2012年!!
ホクセイサーキットでの全日本選手権は不参加でした
(ヒデキがまさかの3位・・・)

しかし、安達さんからタイの世界選手権に一緒に出ませんか?
のお誘いがありました。安達さんはKMドライバーとして参加するのは
分かりますが、俺なんかが出たら駄目でしょ!って断ったんですが
日本人枠が空いていたら大丈夫ですよって事だったのと
現会社の社長が、そんな機会は滅多にないんだから
参加できるときにした方がいいよ!って言って頂いた事もあり
人生初の世界選手権に参加する事になりました。

しか~し!!
世界選手権に向けて、着々と準備していたら
安達さんから・・・
『世界戦に行けなくなりました』との連絡が・・・

!(◎__◎;) 
エエ~~~!!
そりゃ無いよ~(笑)

じゃ、おれも止めますって言ったんですが
ホテルも現地の人が準備してくれてるし
現地ではKMの人達が一緒に動いてくれるから
大丈夫ですよ!って事だったのと
せっかくの世界戦だったので、悩みましたが
一人でタイの世界戦に行くことになった訳です
素人のKMドライバーとして・・・(笑)

何とかなるべ!と簡単に考えてたってのも
ありますが・・・

そこから、世界戦の準備に関しては
河合ちゃんからケースケ君を紹介してもらって、
荷物のパッキングの仕方などのアドバイスを
もらってました。

その辺りから、当時全く面識のなかった
エキスパートドライバーの方たちの間で
『阪井って人が一人で世界戦に行くらしいけど、大丈夫?』
と、ザワザワしていた様です(笑)

それを心配して、ホテルや移動はKMに任せないで
ホテルは日本人と同じにして、移動は無限か京商の
車に便乗させてもらった方がいいよ!って話をもらって
KM側の予定は全てキャンセルして、日本チームが
泊まっているホテルに自分で予約しました。

行きの飛行機が無限チームとほぼ同時刻だったんで
現地に到着してからは無限チームの車に
便乗させて頂く事となりました。

この世界戦に参加した事が、この先の
私のラジコン人生に2度目の大きな影響を
与えてくれたと思ってます。

その4に続く…(笑)

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://dakakuorclife.blog129.fc2.com/tb.php/396-172ca401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。