Admin   Newentry   Upload   Allarchives

舵角王の団地日記

趣味であるラジコンを中心としたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

ラジコン史 最終章 

私のラジコン人生に2度目の大きな影響を与えたのが
2012年に参加したタイで行われたGPツーリングの世界選手権です

参加するまでのいきさつはラジコン史その3で書きましたが・・・

現地では無限チームに便乗させて頂く事になった訳ですが、
それまで無限はもちろん京商やサーパントを使っている
エキスパートドライバーの人達とは殆ど面識がなく、BOSSとかで
見かけても挨拶する程度でした

っていうか、失礼かもしれないけど、速いドライバー(海外ドライバーも含めて)の
人達に関しては全く関心がなくて、名前を聞いても誰が誰だか区別もつかない
くらいでした。ほんとスンマセン(笑)

世界戦選手権に参加を決めたのも、滅多に参加できる機会もないし
この時期は、なんとなく惰性でラジコンやってた感じだったんで
この世界選手権を記念にしてラジコン辞めようと本当に思ってました。

なので、羽田空港で無限チームのメンバーに会っても
たわいのない会話をする程度で、タイの空港に着いてからも
ぎこちない感じでした。
基本、超人見知りなんで、自分からは話かけれないんですよね~(笑)

コースについてからはZACチームが借りている個室の一部を間借りして
事前準備を始めてるうちに、ユルキさん、ケースケ君、寺内君と徐々に
話をするようになってくる訳です。

そんでレースウィークに入ってからは、さすがにZACの部屋にいるのは
場違いだな・・・と思って、下のピットに移動しました。
下のピットでは京商チームが固まっていたので、自分はその隣のテーブルで
田中さん(現クリエイションモデル)と向い合せで準備してました。

そしたら、運営側から『そこは他の海外チームが使うから移動してくれ』と言われ
京商チームが固まるテーブルに移動することに・・・

そこで隣になったのが・・・・






ヒデキ
イリグチ

な訳です(笑)

正直、入口さんの事は全く知りませんでした!
最初の印象は、『よくしゃべる人だな・・・』です(笑)

んで、実際にレースが始まると助手が必要になるわけで
KMの車を使っている自分が京商や無限の人達に
お願いするわけにもいかず、KMの人に頼もうかと
思っていたら、下くんが気を利かせてくれて、OSの塚本さんに
お願いしてくれて、自分の助手をやって頂ける事になりました。

フリープラクティスが始まってみると、初めて走るコースってのもあって
まともに走れない状態が続きました。
まともに5分走れなかったと思います(笑)
それを見かねて下くんが、塚本さんに変わって助手に入ってくれる事になり
プラクティスの走行中に何度もピットインしながら、下くんがセッティング変更
してくれて徐々になんとか走れるようになってきました。

そこで四苦八苦している俺を見て、ヒデキが俺を弄りだすんですが
それが超うざかったな~(笑)
マジで頭にきたこと数回・・・でもそこで怒ってもしかたないんで
ヒデキの弄りに乗っかって遊んでたら、下くんから
『阪井さんって、そんなキャラだったんですか?イメージと違うんですけど(笑)』
って話になり、京商チームのメンバーと仲良くなってきました。

それと面白かったのは、下くんは海外ドライバーにも、もちろん知られていて
その下くんが、ましてや世界戦で助手をやっているのは珍しい訳です。
そうすると外人たちが誰の助手やってんだ?とお立ち台を見ると、
そこには俺が居る訳です(笑)
外人からすると『タカアキ シモが助手にしてるアイツ誰だ!?』って感じに
なってました。

KMチームとの食事会に呼ばれて参加した時も、
『シモはおまえの助手なのか?』と聞かれたもんな~(笑)
もちろん、『YES!!』って答えましたけど・・・(笑)

ユルキさんからも、少しでもタイムが出るようにと、グリップ材を塗った
タイヤを準備して頂いて、そのたびにZACルームに出入りするように
なってケースケ君や寺内くんとも話すようになり、当時HBだった三浦さんからは
記念だからと日本チームのプラカードを持たせてもらったり・・・
ヒデキのおかげで、原くんとも知り合いになったり・・・

ホテルは日本チームと一緒になっていたので、佐橋兄弟や
松田たっくんとも話すようになったし・・・

まぁ、俺が携帯無くしたり、ホテルのルームキーを無くしたり
現地に送った荷物が届かなかったり・・・
ネタに事欠かなかったのも要因かもしれませんが・・・(笑)

なので、惰性で続けていたようなラジコンの世界が
この世界選手権に参加した事で、一気に広がったのは間違いないです。
たぶん世界戦に出ていないか、KMチームと同行していたら
間違いなくラジコン辞めていたと思います。

全日本選手権で下くんに面倒見てもらうようになったのも
ケースケ君ともプライベートでも遊びにいくようになったのも
この世界選手権がきっかけですからね~

あ・・・
ヒデキと仲良くなったのも・・・
・・・は、どうでもいいか・・・(笑)

そんなこんなで今に至るわけですが
自分がここまでラジコンを続けてこれたのも
そこそこ走れるようになったのも・・・・

こんな自分に色々良くしてくれた多くの方々のおかげです!
みなさん、本当にありがとうございます
また、これからも、ご面倒かけると思いますが

よろしくおねがいします!!

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://dakakuorclife.blog129.fc2.com/tb.php/406-18f5adca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。