Admin   Newentry   Upload   Allarchives

舵角王の団地日記

趣味であるラジコンを中心としたブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

全日本選手権 その2 

2番手スタートのセミファイナル
持ちタイム的に大きなミスさえしなければ
何とかなると思ってはいたんですが、
そこはコースが2in1って事と、1番の問題が
ドライバーが私って事で不安要素は
たくさんありました(笑)

とにかくスタート直後の接触だけは
無いように注意しようと心に決めて
スタートグリッドへ…

スタートは綺麗に決まって、バックストレートへ
向かう途中で、トップスタートのナベさんが
スピンして後退(@_@)

さらに3番スタートの原田さんがスタートで
一瞬早く出てしまい、フライングの
ピットスルーペナルティー(@_@)

早々にトップに立ってからは、ほぼ一人旅で
展開に恵まれてトップゴールできました。

コバちゃんも途中で燃欠でストップしてしまった
ようです(>_<)

ナベさんはスタート直後にリアアッパーが
外れてしまった事が原因だった様です

2位にはスタートのフライングペナルティーから
挽回した原田さんで、サーパントの1-2フィニッシュ
となりました!(・∀・)イイヨイイヨー



もう片方のセミファイナルでは中山さんが
AMBが1周カウントされず、7位か8位で
フィニッシュしてましたが、最終的に修正されて
4位となりファイナル入りを決めました!
全日本でAMBのカウントミスが修正されるのは
珍しいので、この日の中山さんは何かを
持っていたんだと思います

んで、いよいよグランドファイナル
奇数組のトップゴールなんで、決勝グリッドは
なんと3番手!キタ━(゚∀゚)━!
馬場さんの方が速いのに…
なんかスンマセン!(笑)



ピットはケースケ君と川端兄にお願いしました。
ケースケ君からは、
「スタートしてから1分間はとにかく集中して!
そこで、ミスや接触が無ければ隊列が落ち着いて走りやすくなるから!」
と、ありがたいアドバイスを頂きました。

その通り、45年の人生の最大集中でスタート!
2番手の松山くんがエンジンカブリ気味で
出遅れて、私が2位でバックストレートへ!

後ろから松山くんが追い付いてきて、
ペース的にも速いので、どうすっかな~と
悩んでいたら、
「譲っていいよ~」とのケースケ君の声

だよな!
と私もあっさりコースを譲って
3位をキープしました。

すると後ろからジワジワ追い付いてくるマシンが…

あれ…

中山さんじゃね⁈

どうやらスタートを決めて4位までジャンプアップ
したようです(@_@)

とりあえず、最初の給油までは
無理しないように走っていたんで、
正直、面倒くせ~のが上がってきたな~
と思ってました(笑)

後ろとも付かず離れずの状態でしたが
最終コーナーでハーフスピンして
フロントをコース仕切りに接触Σ(゚д゚lll)

やっちまった~
右のタイロッドが外れた感じだったんで
緊急ピットイン!

ケースケ君が車をみてから
修理してくれてる感じなんで
やっぱりタイロッド外れか~
と思ってました…この時は…(笑)

結局、2周弱ロスしてコース復帰
もちろん最下位(笑)

そこからは、とにかく攻めました!
必死で攻めました(笑)

ケースケ君の速い給油にも助けられ
ジリジリと順位を回復

ついに4番まで順位を戻して
3位の中山さんを猛追!

しましたが、約半周で追い付く!
ってところで、降雨の為に38分の時点で
レース終了となり、4位フィニッシュでした。

それでも、残り2分で半周は追い付かなかったと
思いますね~。

でゴールした後にケースケ君に
「タイロッド外れだったでしょ?」
って聞いたら、
「ちげ~よ!脱臼してたから、無理やり
ぶっ込んで治したんだよ!だから、次に
右側をヒットしたら終わりだったんで
ヒヤヒヤしてたよ!」
だって…((((;゚Д゚)))))))

結果的に全日本選手権に参加して最高位での
フィニッシュになった訳ですが、
目標は表彰台だったんでメッチャ悔しいです!
狙える位置にはいたと思うので余計に
悔しいですね~

ただ、壊した事も含めて今の実力なんで
仕方ないですな~(´ー`)

また来年頑張ります!



最後に…

今回の全日本選手権は三浦さんがマイクを持って
レース進行していましたが、アナウンスも
わかりやすく的確で、参加者としては
非常にやり易かったです!
コントロールタイヤの方式も、個人的には
毎回新品ではなく、限られたセット数で
どうやって有効に使うか?を考えながら
やれたので面白かったし、金銭的負担も
少なかったと思います!
その分、タイヤメーカーさんのメリットは
少ないのかもしれないけど、
今回の全日本選手権は参加者側の意見とか希望が
多少なりとも取り入れられていたと感じました。

それには賛否両論あるとは思いますが、
参加者が減る一方の状況なのは間違いないので
今後も色々なやり方を試して、
GPTがもっと盛り上がるようななればいいな~
と思います!

参加された皆さん
JMRCAの方々
コース関係者の方々

お疲れ様でした!
ありがとうございました!

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://dakakuorclife.blog129.fc2.com/tb.php/439-2f368a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。