Admin   Newentry   Upload   Allarchives

舵角王の団地日記

趣味であるラジコンを中心としたブログです。

カテゴリー「ラジコン」の記事一覧

GPT 全日本選手権! 

始まりました!
コバちゃんの初号機とツーショット!





コントロールプラクティス終了して
何とか最終組に残れました!
凛ちゃんが速い!(^-^)





オープンクラスは11台なんで、予選のみで
全員決勝となりました。
ただ、ポールは1台のみで予選2~5位の人で
スーパーポールという5周限定のタイムアタックを
行い、1LAPベストで決勝の2~5番グリッドを
決める形になりました!

スーパーポールはエキスパートの本気の攻めが
見れるので楽しみです!



中山さんは専用メカニックがいて羨ましい!


Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

NTX1.1 組立中 vol.4 

7月盆の繁忙期やら、2in1に行ったりで
なかなか進みませんが、まとまった時間が
取れたので、大分進みました!

フロント周りですが、ロアアームの
サスピンが1.5のHEXに加工されてるので
なんでだろ?と思ったら…



反対側がネジ切ってありました!(@_@)
いや~、ビックリしました(笑)

フロントも若干サスアームを削らないと
動きが渋いですね
ある程度渋くても、走れば動くようななると
思うんですが、ちょっと渋すぎる感じだったんで
サスアーム側を削りました

フロント周り完成


いよいよメカ積みですが、NTXは見た目が
サーパントに近いので、もしや!と
思いましたが、やはりエンコンサーボは
ロープロしか搭載できませんでした!(^-^;



なので、今回はステアリング側もロープロに
しました!
スッキリして良い感じです!



ここまでは良かった…
外車なので、ある程度の苦労は覚悟して
ましたが…

最近、受信機バッテリーはリポorリフェが
主流ですが、取説通りというか、キットのまま
だと、全くバッテリーが積めません!_| ̄|○



バッテリーホルダーからシャーシまでが16ミリ
しかないので、全く無理です(笑)
ホルダーを上げたくても燃料タンクに当たるし、
燃料タンク自体を上げてても、ホルダーを吊るす
パーツがアルミだし、そもそも燃料タンクの
高さは変えたくないし…

エクシードのリポなら積めると思いますが、
容量が少ないのと入手が困難なんで、
色々考えた結果、バッテリーホルダーを
自作する事にしました(笑)

とにかくバッテリーをタンクギリギリまで
上げないとダメな感じなんで、幅の狭くした
バッテリーホルダーを自作



これに厚さ3ミリのアルミスペーサーを取付け



これをアッパーデッキに吊るすと、
タンク下と同じ高さになるんで、
両面テープ&ビニールテープでバッテリーを
固定して、タンク側とシャーシ側ともに
クリアランスを確保できました!





いや~疲れました~(笑)

それにしても、海外の人はバッテリーは
何使ってるんですかね?
まさか、専用バッテリーとかが
発売されてるんかな~

配線の取り回しは、サーパントと同じ感覚で
大丈夫でした!



大分完成に近づいてきました!
出来れば3連休にシェイクダウンしたいと
思ってますが、厳しいかな~

全日本もあるし、その後かな…


Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

NTX1.1 組立中 vol.3 

やっぱり時間かかりますな~(笑)

今日もリア周りを組みましたが、
やはり色々と微調整する必要があり
なかなか進めません!

個体差もあるかもしれませんが
2スピードのクラッチシューが
スパーのハウジングに入りませんでした(笑)
入るけど、パチってはまる感じ?(≧∇≦)

仕方ないんで、2スピードシャフトに固定して
電ドラを回しながらシューを削りました

あとはリアハブの内側のベアリングが
キツキツなんで、リューターでハブを
若干削りました!

そう!リアハブなんですが
アッパーアームを取付ける部分が
分かれていて、そちらは樹脂ではなく
アルミでした!



アッパーの取付けを変えたい時は
ここにシムを追加しろって事でしょうね~
キングピンは標準でチタンでした!

マグネットを使ったブレーキは
なかなか良い動きをしてますが
気になるのはブレーキプーリー



目一杯、ローター側に寄せても
ピンがここまでしか入りません!
ギリギリ大丈夫っぽいですが
ローター側が長穴になったら外れて
しまいそう(笑)

あとキングピンを押さえるナット?が
六角ではなくトルクスでしたf^_^;



L字の工具が付属してました!

あとリアアッパーは取説の寸法通りに
作るとターンバックルに飛び出しそうに
なるので、無視して長めに作った方が
良いです(笑)
自分はやっちまいました(T-T)

とりあえずリア周りが出来たんで
ディフューザーを付けてみました!



お~!
カッコイイ!(≧∇≦)

インフィニティもこうなると…
いいね!
期待してます!

組むのに手間かかりますが
リアハブのキングピンもスルスル動くし
リア周りはカチっとした感じです

フロント周りに着手したいとこですが、
週末は2in1にマサヤと行く予定なんで
サーパントの準備して帰ろうかな~

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

NTX1.1 組立中 vol.2 

今日はデフとリア周りを少し組みました



ブレーキパッドはスプリングリターン式ではなく
バルク内にマグネットが圧入されてて
磁力で戻ります!
かなり強力なんで、ネオジウムかも?



サスアーム類は左右共通です。
なのでスタビリンクは上下から挟み込んで
固定する方式です

ロアアームに取付けるダンパーステーは
自分で型から外すタイプで
昔、縁日でやった型抜きを思い出しました(笑)



リアのサスピンは明らかにグラインダーで
切りました!的な焼きが入ってます(笑)



スタビリンクのボールもアルミでした!
樹脂の皿との動きが渋かったんで
マザーズでピカピカに磨いたら、スルスルに
なりました!



右が磨いた方です(≧∇≦)

予想通りサスアームが渋かったんで、
擦り合わせ等の調整が必要でした

この辺りは、無限とかの精度の高い車に
慣れていたので面倒な作業ですね~f^_^;

あとサスアームが柔らかいです
手で曲げると若干しなるんで
この辺りはオプションのハードタイプが
必要かな~と思います!





Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

キタコレ! 

下くんがインフィニティに移籍して
ツーリングの発売を待っているんですが、
なかなか発売されないので、三浦さんに
まだ発売しないんすか?いつなんすか?と
会うたびにしつこく聞いていたら、
『じゃぁ、阪井くんにだけ特別に1台送るよ~』
と言われ、マジか⁈と期待して待ってたら…

コレが着弾しました(笑)





WRC NTX1.1!

俺がこの車にも興味を示していたのを
知っていたらしく、三浦さんの古い友人の
香港の方から取り寄せて頂いたみたいです(笑)

インフィニティのツーリングは
もう少しかかるから、とりあえず
これで我慢しとけ!って事らしいです(笑)

支払いはENSから戻ってからでいいって事
なんですけど、いくらなのか未だに
聞かされてませんが…f^_^;

でも、気になってた車なんで早速開封!(笑)

今日は時間がないからデフだけ組もうと
パーツを出したら





デフケースのみ樹脂でアルミの蓋で両側を
塞ぐタイプでした!
しかも、フロントデフは標準でプラです(≧∇≦)
クロスシャフトはどちらもアルミでした!

ただ、ワッシャーが足りなかったり
クロスシャフト用のワッシャーは穴が小さくて
シャフトが通らなかったりと、外車らしい部分が
多々ありました(笑)

今日のところは、デフオイルを入れた状態で
エア抜き兼ねて放置する事にしました

とにかく、色んな所が斬新な感じなんで
ワクワクしますが、デフだけで結構手間かかる
感じなんで、完成まで苦労しそうな気配が
プンプンしますな~

あ!取説はカラー印刷された物が入ってました!
もちろん全て英語です(笑)









Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

2017-11